2011年07月27日

夏休み

人も花も この猛暑でぐったり・・face07
なのですが

今、ともちゃんちのお庭で元気に咲いてくれてるのが

宿根バーベナ


                        ↑  クリック メランポディウム









カラフルなコリウスも だんだん大きくなってきました


オリヅルランも 涼やかに風に揺れています

                       ↑ クリック  ヒオウギの蕾

古都京都から 輿入れしてきた ヒオウギ 明日くらいには花がface05

と思うのですが・・・

待ちきれず しばらく旅行に行ってまいります

帰ったら 花はもう終わっているかも・・・

元気なくしているかも・・・

心配しながら出かけます


そんなわけで、ブログもしばらく夏休みにいたします 

お土産いっぱいicon27icon27icon27icon27

きっと 持って帰りますね  


Posted by tomoさん at 23:37Comments(2)

2011年07月26日

ホテイアオイ

一昔前までは その繁殖力のすごさに

青い悪魔などと呼ばれ、その駆除に悩まされてきた布袋葵

最近はその姿が だんだん少なくなって寂しく思っていましたが

見つけましたよ ホテイアオイ


                        ↑ クリック

鄙びたお寺の池で咲いていました。

ここも年々少なくなっているそうな

しばらく池の周りに居りますと セミの声が ウシガエルの声が
そして
トンボの姿が

             
     糸トンボ             チョウトンボ            赤トンボ

やっぱり 田舎はいいなface02  


Posted by tomoさん at 22:30Comments(2)

2011年07月25日

夏の花  赤・白・黄色

夏の赤い花といえば・・・

真っ赤な カンナ

                       ↑ クリック 
お寺の前庭で咲いていましたface05




夏の白い花は

真っ白いハス

                        ↑ クリック
緑化センターの蓮池で咲いていましたface05face05




夏の黄色い花は

なんといっても ヒマワリ

                        ↑ クリック
県道沿いのヒマワリ畑で咲いていましたface05face05face05
  


Posted by tomoさん at 23:30Comments(0)

2011年07月24日

築港 港祭り 

今日は花火の日だ と、言う事を

知らないまま過ぎて はや30年

30年ぶりに 渋る連れ合いを引っ張って 花火見物してきました


                     ↑ クリック  夕方から露店があちこちに













初めての花火撮影

下手な鉄砲 気がつけば1000発近く 撃っていましたface03



                     ↑ クリック

途中からは ファインダー覗かずに 花火見物に徹し

30年ぶりの花火大会 大満足の一夜でした

それにしても 帰りicon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17icon17
疲れましたぁ~~ik_85  


Posted by tomoさん at 23:45Comments(6)

2011年07月23日

城下町 和歌山市

和歌山市の真ん中、ダイワロイネットホテルの屋上へ

カメラもって登りました

和歌山城が 眼下に見えました


                      ↑  クリック 和歌山城 一の橋からお堀端

お城の右後ろのビルは 和歌山県防災センター

左後ろのビルは新しく立て替えた日赤医療センター


 お城の東側 欅通りの向こうが JR和歌山駅
 

お城の西方向が 紀ノ川河口

北側に紀ノ川が 見えました


ともちゃんちのちっちゃな家は 紀ノ川の北側

紀泉アルプスの ふもとで~~すik_94



    


Posted by tomoさん at 23:43Comments(2)

2011年07月22日

緑化センターのハス

小学校は夏休みに入ったけれど、年中休みの私たちには 余りピント来ない・・face03

緑化センターの 蓮池でも

まだ花の出揃わない ハスの花見にシルバーさんの姿ばかりが・・・face02


     ↑ クリック  お孫ちゃん付き合ったのか お孫ちゃん付き合ったのか・・・


品種保存水槽のハスは 既に花の盛りが過ぎ、

             
     コガネムシも          蛾もありも             虫狙いの蜘蛛まで


きれいな花の周りで 忙しくしていましたface02


昨日の雨で 水滴を身にまとった かわいいハス見ぃ~つけたface05

  


Posted by tomoさん at 23:04Comments(0)

2011年07月20日

台風一過

心配していた 雨も風も肩透かしで

朝から穏やかなお天気icon02 昼になるとお日様もicon01

そうだ!こんなときは霧を見に行こう!!icon17


                            ↑ クリック

雲海とまでは行きませんでしたが、 あちこちで霧立ち込めて 幻想的face02




そうだ ここまできたら花園へ アジサイ見に行こう!!icon17

せっかく来たのに台風のため お休み


せめて 写真を


写真だけでも

道中の
ノリウツギが 満開で





                       ↑ クリック 
 
園内には入れなかったけれど、外からでも

霧に包まれたあじさい園 素敵でしたface05




  


Posted by tomoさん at 22:22Comments(0)

2011年07月19日

露と滴

今日は朝からicon03模様

ぼんやりちっちゃなお庭を眺めていましたら

あらっface08 ムラサキゴテンにきらきら光るものがicon12


                      ↑ ムラサキゴテンの花

自分の中の水分で 宝石みたいな露を作っていたのでしたface02



お庭の外は 台風のの大雨 icon05 icon03icon03

道端の花たち 滴で下向いていました



              


紀ノ川の水位も どんどん高くなって 

これ以上 高くならないことを願いながら 足早に通り過ぎました





   


Posted by tomoさん at 10:00Comments(3)

2011年07月18日

信州白馬 花見旅行 栂池自然園

花見旅行の最終日

一日に一本face08の便利な特急を諦めて

帰宅できる時間ぎりぎりまで 高山に咲く野草達との逢瀬を楽しみました


海抜2000メーターの今はようやく春で

ミネザクラが満開face02

                     ↑ クリック かと思えば、ナナカマドが紅葉face08


ここは 春と夏と秋の混在した別天地ですface05


ミズバショウ

コバイケイソウ

ハナチダケサシ

シラネアオイ





ik_06また来るときには、笑ぁっておくれik_06



私たちに合わせて咲いてくれたような キヌガサソウ


                      ↑ クリック

いつまでも名残つきませんでしたface06





  


Posted by tomoさん at 22:00Comments(2)

2011年07月17日

信州白馬 花見旅行 高嶺の花

海抜2000メーターの八方尾根

下界の暑さが嘘のような 雲上の登山道で


                     ↑  クリック  ハッポウウスユキソウ

ここにこなければ あえない高嶺の花たちを

ご紹介させてください

 チシマギキョウ

 イワシモツケ 


 ハイマツの雌花


 ハクサンタイゲキ





厳しい自然の中で 逞しく けなげにさいていました

タカネバラ
                     ↑ クリック   


Posted by tomoさん at 21:44Comments(0)

2011年07月16日

信州白馬 花見旅行 ニッコウキスゲ

標高1700メーターの八方尾根黒菱平辺りでは

ニッコウキスゲが花盛り


                        ↑ クリック
黄色い花が遠くからでも目立ちます

 池塘の周りでも


 ケルンの周りでも


 雪渓のそばでも








標高2000メーターの八方池への急登で

励まし続けてくれました


                    ↑ クリック

白馬三山は 霧の中だったけれど、八方池の穏やかな池面で 心が洗われる気分でした  


Posted by tomoさん at 22:45Comments(0)

2011年07月15日

信州白馬 花見旅行 オオヤマレンゲ 

いつ頃からか いつかはきっと会って見たいと

思い続けて幾年月face05

とうとうご対面の運びとなりました

開いたばっかり 雌性期のオオヤマレンゲ
  
                    ↑ クリック 雄性期

大峰山で 天然記念物として大事に保護されているオオヤマレンケ
白馬の麓で 初めてお目にかかることが出来ましたik_83

                  
   気高く 白く 上品な・・・ そしてとってもいい香りik_88

7月12日から 14日まで

憧れの白馬を見ながら 過ごしました

                     ↑ クリック  ペンションぼくんち  


Posted by tomoさん at 23:52Comments(2)

2011年07月11日

和深の棚田

熊野古道大辺路を 冬に歩いたとき 

なんだか 又来てみたかった和深王子

稲の緑が 夏の暑さ忘れさせてくれました

                    ↑ クリック



あの時は 立て札頼りに歩きました

清流に咲くヒメヒオウギスイセン

 あっ 特急くろしおだ!

コマツナギも田んぼのあぜに








                      ↑ クリック 

コニユリも 小川に並んで きれいに咲いていました  


Posted by tomoさん at 23:00Comments(0)

2011年07月10日

南紀の海

久々に 連れ合いとドライブ

海も空も 夏色でした


                      ↑ クリック










日高川河口の ハマボウ群生地では


                         ↑ クリック

例年より 一週間ほど早く 満開迎えていましたik_83  




  


Posted by tomoさん at 23:00Comments(2)

2011年07月09日

枯木灘で

今日は 近畿地方の梅雨明け宣言がありました

とは 言っても まだまだ水温は低く


                       ↑ クリック

親子で 仲良く背中干していました

海岸には

ハマダイコン


ハマユウ

ハマゴウ








ブーゲンビリアも そろそろ咲き出してきていました

  


Posted by tomoさん at 02:15Comments(0)

2011年07月07日

生石山

梅雨の中休みの今日

50年ぶりに生石山を小川八幡宮から 歩いたよicon10icon10icon09

思い出せば高校生の遠足で登って以来・・・あの頃は若かったicon10icon10ik_85

歩いたからこそ出会えたトンボソウface05


                       ↑ クリック   キソチドリ?

歩いたからこそ出会えた キノコたち にウツボグサface05









頂上では

絶滅危惧種になっている ヒメユリ

私を待っていてくれましたik_83


                      ↑ クリック
ススキに隠れて待っていてくれましたik_83
  


Posted by tomoさん at 00:00Comments(4)

2011年07月06日

ネムノキ

毎年はもっと目につく ネムノキ

今年はなぜか見過ごしてしまっていたみたいで・・・


                      ↑ クリック ネムの花

梅雨の晴れ間の青空に向かって ピンクの花びらが風に揺られていました


家に帰ると ともちゃんちのお庭で

毎年きっと たった一輪 花を咲かせる

             
     ナツズイセン          ハナショウブ           アナナス                                                                             サフランモドキ
出迎えてくれました


お庭の花壇は雨で 無残な姿ですが、 宿根バーベナだけは元気でーすface02


  


Posted by tomoさん at 00:14Comments(0)

2011年07月05日

紀ノ川の堤防で

ノラニンジン群生していました


                      ↑ クリック

人参とは名ばかりで、

とっても食べられたものではありませんが、face10

蝶はおいしいらしくて ずっと花の上で食事してましたface02

あたりは

さながら 野草花畑

ヒメジョオン
ヤブカンゾウ
ヘラオオバコ
ネジバナ














お地蔵様も 静かに佇んでいました  


Posted by tomoさん at 02:53Comments(0)

2011年07月03日

ヒメジョオン

今、田舎道を歩くと どこででも目にする ヒメジョオン

広川町の小川のほとりで群生していました


                    ↑ ちょうも遊びに来ていました


                             

 糸トンボも 葉から葉へ気持ちよさそうに飛び回っていました


近くの蓮池では 連日の雨で さかずに花びらが・・・・


                     ↑  クリック ハスにもトンボが・・・


  


Posted by tomoさん at 22:27Comments(5)

2011年07月02日

白崎海岸 ウミネコ

白崎海岸で ウミネコの雛が孵っているときいて

日本のエーゲ海に 行ってきましたicon17


                       ↑ クリック  石灰岩の白い島

茶色い産毛の雛2羽  見えますか??


スイセンで有名な 白崎海岸 夏の花が咲きだしていました

真っ赤なカンナも


狸も


ヒメヒオウギスイセン









                          ↑ クリック

夏の定番 ハマユウも涼しげに海にむかって咲きだしいました  


Posted by tomoさん at 07:22Comments(0)