2012年07月23日

小石川植物園

都会のど真ん中の オアシスのような小石川植物園

江戸時代に 小石川療養所があったという  植物園というより

都会の真ん中の小さな森  東京に来ると必ず来たくなります

幹にペンキで 木の模様書いたみたいな シマサルスベリ face08

                   ↑ クリック  やぶ蚊もいっぱいいたヤブミョウガの群落face10

まるでおとぎ話の 舞台装置のようです

故郷でも見かける 野草たち
                  
     アザミゲシ               キツネノマゴ              ダイコンソウ

都会でも田舎でもおんなじだぁ って 嬉しくなったり

ともちゃんちでも咲いていたミズヒキソウ

                    ↑ クリック  ハエトリクモの狩り

ともちゃんクモは苦手なんだけど・・・ クモも食べなきゃ生きては行けないよなぁik_85  と、納得したり

今日も 自然いっぱいの都会の森で過ごしました






Posted by tomoさん at 22:00│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。